漫画大好きっす。そしてハルヒを見て以来、アニメにも。その影響かアキバにも行き始めて限定商品とか集めるようになりました…まぁ彼女もいないし、金もあんま使わないんでいいかと。ちなみに私30代…






プロフィール

でんがくたまご

Author:でんがくたまご
漫画大好きな30歳。
大人になれば漫画を読まなく
なるかと思ってたんですが
そんな気配はありません。
リンクフリーです。
どうかよろしくお願い致します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



オンライン書店



ベストセラー



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


のび太の海底鬼岩城(映画)
どうも。30歳のサラリーマンです。最近現実逃避かどうかわからないけどこういった昔のアニメ映画を見るのが趣味になってきました。昔はちょくちょくデートとかしてたんですが、何だか面倒くさくて。で、これを見ました。休日に外も出ず。「のび太の海底鬼岩城」。

 ドラえもんの漫画で初めてみたのはこの作品で、擦り切れるぐらい単行本を読んだ覚えがあるんですが実は映画は見たことがなくて、今回一か八か借りて見てみました。(ツタヤでは”キッズ”商品扱いで普通の作品より安いんですが、この歳でキッズ作品を借りるのは勇気がいる事っす)

 ただ今回これを見て思った事は、確かに原作の段階で、そのストーリーの内容の深さ、構成力・スケール等は抜きん出ているんですが、映画も原作同様、いや、原作以上に優れた、作品であると感じましたわ。実写の映画も多く見るんですが、ヘタな映画よか、全然こっちの方がいいですね。時間を有効に使うという意味でも。

 特にバギーがいい。またドラえもんも本当にかわいらしいというか愛らしいというか。まぁあえて言うならこの映画の最大の見せ場である、バギーとポセイドンのシーンをもう少し尺を長くしていい音楽を使ってほしかったなぁとは思うんですが。でもちょっと泣いたけど。

ドラえもんの、特に初期の映画ははっきり言って日本映画の中でも上位に位置するぐらい高品質のものが多いから見る価値はあると思うんす。
 



↓まぁよかったら押してくれると励みになります。



スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。