漫画大好きっす。そしてハルヒを見て以来、アニメにも。その影響かアキバにも行き始めて限定商品とか集めるようになりました…まぁ彼女もいないし、金もあんま使わないんでいいかと。ちなみに私30代…






プロフィール

でんがくたまご

Author:でんがくたまご
漫画大好きな30歳。
大人になれば漫画を読まなく
なるかと思ってたんですが
そんな気配はありません。
リンクフリーです。
どうかよろしくお願い致します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



オンライン書店



ベストセラー



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お茶をにごす
 西森博之…という名前を聞くとまず一番思い出すのが「今日から俺は」ですね。あれは高校時代ぐらいに夢中になった、まさに傑作中の傑作でしたね。まぁそれは後日でも。

 その作者による新刊、「お茶をにごす」。この作者、高校のヤンキーものを書かせたら外れはないですね。「今日から俺は」から共通して言える事は、登場人物のデフォルメした姿がとってもかわいいというか、何か愛着がわくし、ほほえましいというか面白いんですよね。逆にシリアスになった時は迫力があるし。この作品もそーです。また登場人物、主人公と部長が特にいいですなー。個性的だし、性格がいいから非常に好感がもてるというか…ただシリアスシーンは主に喧嘩シーンですが、そればっかだとつまらないですよね。高校の喧嘩シーンで面白いのは「ろくでなしブルース」とか「オス!空手部」みたいな漫画。

 でもまぁ全体を通してやっぱり面白いですね、この作品は。というかこの作者は基本的に学園ものに関しては外れがないです。ただやっぱり「今日から俺は」があまりにも名作だった故、少し物足りなさも感じますが。あとちょっとわかりにくい点もあるかな?自分がバカなだけですけど。今後どうなるかは予測できないですけど「今井」みたいなキャラがいれば最高なんですけどね。あれほど面白くて好感がもてる脇役は過去あまり見当たりません。

 まぁ2巻以降も買うかな。ただ「生意気な小天使」も「ドーシロー」も最初は集めてたけど途中でやめてたなぁ、そういえば。集めとくかなぁ。

 満足度:☆☆☆☆☆☆☆(星7つ)



↑なぜか出ません。調子が悪いのかな?

スポンサーサイト

ワンフェスへ
今日は楽しみにしていたワンフェス(2007 夏)へ!
 
冬のにも行こうと思ったけどその頃は忙しかったし入場券(冊子)買えなかったからやめたんですよね。

 
 とりあえず始発で行けば一応6時過ぎには着く計算だったんだけど…

 そんでもって何か限定の物を買ってやろうなんて思ったんだけど…

 「価値がよくわからない」って事と、2chとかで読んでいるとどうやら皆さん気合が入っている人は徹夜で並んだりして、限定200個とかのやつは既にそこで終了っぽかったからやめました。2ch上、価値がありそうなのは「力石」ってのがキーワードらしかったんですが、結局何なのかわからず。(後から「リキッドストーン」の略称って事がわかりましたけど…)


 まぁそんな感じで、このくそ暑い中並ぶのもだるいので13時頃ゆる~りと行ってみました。で、まぁとりあえずAから見るもさっぱりわからず。知ってるのはエヴァとハルヒとらきスタだけだからなぁ~

 であとから企業コーナーのEブースへ。うん、やっぱり自分みたいな素人はEブースが一番わかりやすい。何てったってエヴァ専用のコーナーがあるしね。

 エヴァの限定品(リボルテック)、さすがに買えないと思ってたけど何かまだ大量にあって…まぁ6,000円だったし購入しました。コレ、朝から並んで買おうと思ってたけど並ばなくてよかった~海洋堂さんに感謝!


 でも一番嬉しかったのはUCCのコーヒーの6本セット。ワンフェス限定の袋がついてて800円?あれ、720円じゃ…まぁいいか。で、そのセットを買うとポスターがついてくるという事だったから買ってみたら綾波のポスターがついてきた。これは正直本当に嬉しい。。


eva1


→結構でかい。あと、無料でドリトスももらいました。あんま売れてないんですかね、ドリトス。無料だから嬉しいけど。



eva2


→持って帰るの面倒くさかったけどね…でも今の時期に全種類ってちょっと嬉しいです。




 まぁ結局その2点しか買わなかったけど、特にポスターだけで大満足。ワンフェス行ってアレだけど、一番満足したのがコーヒーでした。ポスターはヤフオクにこれから大量に出品されるでしょうね、コレは。かなり売れていたみたいだし。自分は額でも買って飾ろうかな。

 
 欲しいものはあんまりなかったけど、色々見てまわれたしエヴァ映画の第二段プロモも見れたし(といっても既に昨日からネットで公開されていたみたいですが…)、面白かったなぁ。ワンフェス。
 


ラブやん


 この漫画、8巻が出てましたんで買いましたわ。
「はずれ」がない漫画として、自分の中では重宝しております。
でもまぁ7巻までは話の内容から「当たり」と「はずれ」があったんですが8巻は…

 「面白い」

 1・2巻ぐらいから面白い漫画は通常この辺りになってくるとつまらなくなるというのが個人的見解なんですが、何かこの漫画に関しては、8巻の全ての話がいい。特に主人公とラブやんの関係がほんの少し「男女」の関係になるのが良いですな。主人公のカズフサ、どうしようもない男としてそれはそれで面白いんですが、魅力が出てきましたね。最後の庵子の話しかり、この巻は全体的にそういったニュアンスが強い巻になっているような。。

 
 相変わらずギャグもますます冴えているし、やっぱこの作者は天才だと思う。「NHKにようこそ」もそうだったけどこの「8巻」という巻数は当たりが多いかも(強引?)。

 
 でも通常のギャグ漫画は「時点」は止まるんですが、これはどんどん進んでいく。主人公は何となく成長してくし、それはそれでいいんだけど、そうなるといずれ「終わり」がくるのは少し寂しい気もします。(今の設定からすると31歳あたりが限界かもしれませんね)


満足度:☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(星9コ)

今週のスピリッツ
 ついに本当に買わなくなってしまいました。

 やっぱり「ウシジマ君」が抜けたのがでかい。入れ替わるように田中が始まったけど、買う気は起きませんでした。今回も田中とホイチョイの立ち読みっす。

 しかしフリーター編があまりに傑作、面白かった故、今度のやつはあんまり期待してないのも事実。アウトロー的なネタはもう出し尽くしたんではないかと。フリーター、ギャル男、ホモ、風俗…さすがにホームレスとかはなぁ。それとも今度は今話題の「ネットカフェ」か。でも、既に宇津木君がなったし。さすがにヤクザでもないだろうし。といいつつやっぱり楽しみなのも事実であったり…

 万が一、ウシジマ君本人編となったら、それは最終章を意味すると思います。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。