漫画大好きっす。そしてハルヒを見て以来、アニメにも。その影響かアキバにも行き始めて限定商品とか集めるようになりました…まぁ彼女もいないし、金もあんま使わないんでいいかと。ちなみに私30代…






プロフィール

でんがくたまご

Author:でんがくたまご
漫画大好きな30歳。
大人になれば漫画を読まなく
なるかと思ってたんですが
そんな気配はありません。
リンクフリーです。
どうかよろしくお願い致します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



オンライン書店



ベストセラー



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


エヴァのパチスロ
最近ちょっちエヴァ中毒です・・・

映画を見て以来、その傾向はひどくなりつつあります。


で、最近はもっぱらパチンコ・・・

先月まではパチンコ(キセカチ)ばっかやってたんですけど回らないし当たらないし・・・まぁこれはエヴァに限らずパチンコ全般に言える事なんですけど。ところでサクラ大戦がエヴァの後継機かと思ったんですが、なれそうにないですね。ガラガラだし面白くないしね。

まぁそんな感じなんでとりあえずパチスロの方へ移行する事に。「まごころを君に」。とりあえずゲームメインでたまに実戦するんだけど、パチンコのように大負けしないし演出とかも面白いから結構ハマってます。

【今日の出来事】

今日は朝▲8,000円。その後エヴァの映画(2回目)見て。その後またパチンコ屋行ってビック2回引いて+3,500。で地元に帰ってゲーセンにて古い方のパチスロ。ゲーセンだから設定甘くてバケ1回、ビック3回引いて。正直古い方が簡単ですね。コインが100枚から180枚に増えました。で家に帰ってエアロバイクを漕ぎながらまごころを君へをゲームで練習。水泳大会とか演出が面白いですね~。綾波が超かわいい。パチスロ屋でその演出を見てる人はいないけど。半笑いしながら見てたら気持ち悪いですもんね。まぁようやくスイカを押せるようになってきました。で2時間ぐらい。設定4でやったけどたいして増えなかったけど。




今日は1日エヴァ尽くしの日だったなぁ・・・





スポンサーサイト

レッド1巻
山本直樹。

芸術的なエロ漫画の第一人者かと思ってたけど。

 誤解でした。この作品、とてつもない名作ですね。イブニングで連載されているんだけど、その頃から単行本化を待ちわびてきました。おそらく通常の単行本ではなく大型本になるんだろうなと予想してましたけど案の定1,000円。まぁそりゃーこんだけ内容の濃い作品なんだから通常本では帰っておかしいよね、1,000円でも安いよねってぐらいの作品。

 たまに読んでいるイブニングって雑誌は確か隔週で、しかもこの作品も一回置きだったから実質1ヶ月に1回しか読めない(間違ってたらすみません)。1回1回も面白いというか見入っちゃうんだけど、1度まとめて読みたかったので今回の単行本の発売はどんなに待ちわびた事か・・・


 内容は赤軍の話。自分としてはこの手の時代の後に生まれたから詳しくないし、浅間山荘事件ぐらいしか知らないから悪いイメージしかもってないんだけど。まぁそれでこの作品を読んだからってそのイメージがプラスに変わるかっていうと、それはまた別の話なんですがこの頃の学生・若者ってとにかく必死に、そして真剣に生きている事がヒシヒシと伝わります。


 自分が学生の頃って本当適当に生きてきましたからね・・・それは管理する国側にとっちゃー好都合なんでしょうけど、やっぱり結果はどうあれ熱い人生を過ごしている、この頃の人達がうらやましい。


 とにかくギリギリですね、いろんな意味で。歯を食いしばって生きていかなきゃいけない状況が描かれていて。そういえばこの作者の前の作品の「ありがとう」もそうだったけど、なんか破滅的な状況下を描かせると天下一品かもしれませんね。この歳になってようやくこの作者の「凄さ」がわかってきました。

 ずーっと不思議に思っていたあの番号、実は「死んでいく順番」だったんですね。何か残酷で斬新。次の巻が出るのが2008年夏ですか・・・待ちますわね。


 満足度:☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(フル!)



REVIVE! -現役娘と出戻オヤジ-
何だか知らない出版社。

知らない作家。絵もあんまり・・・

 ただ、何故かこの漫画、働きマンやウシジマ君といった超人気コミックに混じって平置きされていました。マイナー出版社でありつつも平置きされてるつっー事はその本屋の誰かしらが、面白いと感じ何冊か発注したんでしょうな。

 一度その本屋に行ってちょっと気になったけど買わず。でも2回目に行った段階でもやっぱ気になって。表紙に描かれている主人公のオヤジは柳沢ミキオのDINOみたいな顔してんだけど、何といってもその背景に書かれている文字。「父はオタク、娘はメイド」というコピーがね。非常にそそるコピーでありまして。でいつまでも迷ってもしょうがないから購入。


 で、感想。買って正解でした!父親のオタクっぷり、娘のツンデレ(まだ”デレ”はないけどたぶん)っぷりがうまい具合に表現されていて。

 若干ひと昔前の絵(特に主人公の昔の友人が)だろうけど、主人公も40歳ぐらいだし、それはそれでうまい具合にマッチしてますわな。娘の性格等もうまく描かれていて、一見強そうだけど何か影もありそうで今後の展開が楽しみっす。こういった「オタク」そのものを描く漫画は自分の中では最近特に好きなジャンルです。(自分も近いものがあるから)


 全く知らない出版社・作家でしかも内容すら知らない作品を購入するのって結構勇気がいるんですが、それで当たった場合はやっぱ嬉しいですね。

 ところで最近漫画を買っていない、って思ってここ3ヶ月で購入した漫画を数えたら63冊もありました。。。買ってんじゃん。。



満足度;☆☆☆☆☆☆☆☆(星8つ)



ショートソング
 久々の更新。

 何だか最近漫画をめっきり買わなくなりまして。

 まぁそんな中購入した漫画。作者とか作品とか知らないけど、本屋で1巻にも関わらず「平置き」していたから衝動買いっす。


 短歌を舞台にしたラブコメディーという感じでしょうか。主人公がハンサムで実直でしかも短歌の才能があるらしいんですが、非常に好感が持てるっす。やっぱ漫画を読む上ではその辺が重要っしょ。で、脇を固める人物もなかなか。ヒロインっぽい人とそのヒロインの恋人でもあり主人公の師匠(先生?)でもある人、あと巨乳の人・・・みんな美男美女であるけど。

 小説を漫画化にしたようだから、既に世界観がしっかりと定義されているし、展開も速すぎず遅すぎず、一話一話の内容もしっかりとしておりサクサクと進んでいく感じですね。なかなか面白いっすよ、この漫画。短歌の良い悪いはわからないけど。作者知らないけど絵もとっても綺麗で丁寧、手抜きはないですね。3回ぐらい繰り返して読みました。

短歌って非常にニッチな世界だと思うんですが、そんな狭い世界でよくもまぁここまでしっかり書くもんだとちょっぴり感心してしまいます。


 今後が楽しみな作品でありますね。この作品、将来化けるかもしれませんわ。そしたら短歌ブームが来るんでしょうね・・・

満足度:☆☆☆☆☆☆☆☆(星8つ)



エヴァンゲリオン新劇場版
いや~みてきました。

 ヱヴァンゲリヲン新劇場版。夜8時30分からのレイトショーだったけど満員。う~ん。やっぱ凄いぜ。男ばっかかと思ったけど3割ぐらいは女性客もいた。

 中身のネタは言わないけど、とにかく凄い。前半部分は正直テレビバージョンだったんですが、後半の「ヤシマ作戦」あたりが何か凄い事になってました。

 映画で興奮したのは「GO」や「猟奇的な彼女」以来ですね。なにが凄いって、まず画像が凄すぎ。第3新東京都市とか実際ありそうですもん。何より「ヤシマ作戦」の準備段階が、より現実的になりましたね~。例えば配線準備とか工事とかその辺が特に・・・あと各登場人物の表情が格段によくなりましたね。

 アニメ版ははどっちかっていうと音楽(効果音)とかで興奮してたけど、今回は間違いなく画質ですね。逆に音楽はあんま印象に残らなかったかな?声優はほとんど変わんない感じでしたが、若干ミサトさんの声が変わった気が。でもそれはそれでいいんですがね。あのシンジと地下いくシーンとか。あと脇役のマヤの存在感が増したような。。パチンコのやりすぎだろうか・・・


 話も微妙に変わってますね。後半部分が。でもそれが本当にいい。何か人間性を重視しているみたいな。次回はもっと変わりそうな気がしますね。マグマダイバーとかはないだろうなぁ。次回予告はエンドロールが終わった後に出るから帰らないようにした方がいいかも。といっても今回エンドロールが流れている段階で帰ってるやつなんて一人もいなかったけど。宇多田の歌もよいです。


 あと一ついえる事は、間違いなくブームがきますわ、エヴァの。特に今回作以上に次回作が盛り上がりそうだから明日はアニメイトでも行ってグッツを買占めようかしら。ポスターは売り切れだった・・・。07年、08年はエヴァの時代です。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。