漫画大好きっす。そしてハルヒを見て以来、アニメにも。その影響かアキバにも行き始めて限定商品とか集めるようになりました…まぁ彼女もいないし、金もあんま使わないんでいいかと。ちなみに私30代…






プロフィール

でんがくたまご

Author:でんがくたまご
漫画大好きな30歳。
大人になれば漫画を読まなく
なるかと思ってたんですが
そんな気配はありません。
リンクフリーです。
どうかよろしくお願い致します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



オンライン書店



ベストセラー



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 山で生きる人の漫画で現在も連載中。最近ちょっと静かなブームなような気がします。このジャンルは谷口ジローの「K」とかあったり。それは後日で。今回はビックコミック系のですが。

 とある喫茶店で漫画雑誌が置いてあり(当時は月イチの連載?)たまたま読んだらおもしろかったから購入しました。当時はどこの本屋にも置いてなくてアマゾンで購入した思い出があります。

 で内容はと。うーん。いいですわ。

 さわやかな感じなんですが、生々しいというか。

 山の素晴らしさ・厳しさをうまく描いておられる。。。1話完結。浦沢直樹に影響されたっぽい絵かな?うまいけど。内容はボランティアの山救助をやってる、山を心から愛している人物が主人公。性格いい。

 漫画だからといって遭難する人全員が助かるわけでもなく、むしろ山に敗れて死んでいく人の方が多い。「山で死んでいく人と向き合う主人公」の描き方がうまいというか(うまく表現できない!)。死を発見した場に直面しても決して動揺したりせず、常にその死者に対して敬意を払う姿は見ていて格好いいっす。

 好きな話は母親が病気で亡くなった父親とその子供で登山し、遭難してしまう話。

 あの話で何回か泣いてしまった…

 でもいいですよね。あとは読んだ人は絶対、山でコーヒーが飲みたくなると思う。本当にうまそうに飲みますよね。フィクションだけど全体的に妙にリアリティーがあるから、作者は実際こういった山の仕事についてたのかな。それとも綿密な取材なのか。取材だったら本当によく調べてありますよね。山崎豊子みたい。


 とにかく完成度が高い。どんなに遅くてもいいからこのままの質で続いて欲しい。後世に残る名作になる可能性が。ドラマ化もされそうですよね。1巻1巻じっくり読んで堪能できます。


 満足度:☆☆☆☆☆☆☆☆(星8つ)




スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dengakutamago.blog89.fc2.com/tb.php/34-30d07530
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。